フラコラプラセンタエキス原液には副作用があるの?

フラコラ 副作用

 

フラコラは、美容液としてそのままシンプルに使うことができる100%プラセンタ原液です。

 

クセがないサラサラの水のような手ざわりと、お肌にすーっと染みこむ心地良い使用感が特徴です。

 

お肌の乾燥を防ぎ、くすみやたるみ、シワ、お肌のキメを整える、お肌の若返り効果が期待できるフラコラですが、副作用を心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

結論を言うとフラコラは、ほとんど副作用はない安全なプラセンタエキス原液です。

 

副作用として、アレルギー反応が出るかは体質によるのもので、あくまで目安にしかなりません。

 

副作用ではありませんが、直接注射するプラセンタ注射は輸血ができないなどといったデメリットがありますが、プラセンタエキス原液をお肌に使用するフラコラは、基本的は副作用はありません。

 

フラコラは品質管理された国産SPF豚を使用しています

フラコラ 副作用

 

フラコラは、最も安全性が高いと言われている、国産SPF豚を使用しています。

 

SPFとは、「Specific Pathogen Free」の略で「特定の病原体を除去している」という事を意味します。

 

日本SPF豚協会が規制している病原体による感染症は5つ。

  1. トキソプラズマ感染症
  2. 豚赤痢
  3. オーエスキー病
  4. マイコプラズマ肺炎
  5. 萎縮性鼻炎

です。国産SPF豚は、このような感染症にかからないように厳重な衛生管理のもと飼育されています。

 

国産SPF豚は徹底的に品質管理をおこなう特定の農場で、安全な環境で飼育されています。

 

専用のエサを与えられ、徹底的に消毒を行うなどの防疫コントロールのもとで飼育された国産SPF豚は健康で安全。

 

国産SPF豚を使用したプラセンタエキス原液100%のフラコラは、安全性が高く高品質なんです。

 

低刺激で5つの無添加なので安心して使用できる

フラコラ 副作用

 

フラコラは

  • 無香料
  • 無着色
  • パラペンフリー
  • 界面活性剤不使用
  • 鉱物油不使用

です。これら5つの石油由来成分や合成成分が無添加なので、安心して使うことが出来ます。

 

そしてアルコールも使われていないので、お肌に優しく、刺激が気になるという方も安心して利用する事が出来ます。

 

もし、プラセンタ特有の匂いが気になるという場合には、使用されている化粧水に混ぜて使うことも出来ます。

 

フラコラは副作用もほとんど無く、国産SPFを原材料としているので安全で高品質、お肌に優しい低刺激で安心な無添加です。

 

お肌の為の栄養素、アミノ酸、タンパク質、脂肪酸、ミネラル、ビタミンなどを気軽にシンプルに、そして安全に取り入れることが出来ます。

 

>> フラコラの販売店舗はどこにあるの?  TOP